ウィルスに感染する前にデータレスキュー│クローン機能でデータ復元

オフィス

データを扱うプロ

オフィス

データレスキューは、突然のコンピューターの不調によりデータが削除されてしまったり壊れてしまった時に使用できるMac向けのデータ復旧ソフトです。バックアップを取っておくことが一番ですが、取ってない場合がほとんどです。このデータレスキューは、高い技術力が定評のあるソフトで、アメリカではCIAやFBIという政府機関も使用しているソフトです。カタログデータがあれば、ファイル名や階層構造まで復元できるので、この復元は他社のソフトにはないものです。また、これは独自形式のファイルタイプであっても学習機能によって復元ができます。通常の復元ですと時間がかかり途中でやめてしまったら再開時はまた一からですが、データレスキューは途中からでも再開できます。

使用方法は、ダウンロード版とパッケージ版があるのでどちらかを選びます。きちんと復元できるかどうか試したい場合は、無料でトライアルが使用できますし、トライアルは、開発元のアイギークのwebサイトも用意されています。使用にあたり注意したいのが、ハードディスクの状態です。全体を復旧ということになりますと、ハードディスクにかなりの負荷がかかってきます。劣化がすすんでいると故障してしまう可能性もあります。そんな時は、分析機能をつかいハードディスクの状態やスキャン時間をグラフ化する機能もあるので安心です。グラフ化で故障の可能性がある場合は、データレスキューのクローン機能をつかい別のハードディスクに復元ができます。時間と手間が少しかかりますが、こちらのやり方ですと安心です。

パソコンのデータ復旧

オフィス

パソコンに保存してデータが読み取れない場合は、フォルダを探したり、データ復旧ソフトを使用したり、データ復旧業者に依頼すれば、復旧が可能な場合があります。データ復旧費用は、低価格化の動向があります。

Read More

液晶の修理

オフィス

パソコンのディスプレイの液晶部分が故障したときは、修理に出すとが高額になる可能性がありますので買い替えも検討しましょう。購入する場合は、修理の際にパソコン全部を送らなくてはいけないディスプレイ一体型を避けましょう。

Read More

サポートサービス

オフィス

パソコンの使い方が分からなくなったのならば、パソコンサポートサービスを利用して解決しましょう。パソコン初心者の方が回線設定の方法が分からなければ、パソコンサポートサービスを頼って設定してもらいましょう。

Read More